ECサイト開発

小規模サイトから始めるなら

ECサイトを安く早く構築する手法として、2種類の方法があります。

1.オープンソースパッケージを利用する方法。

オープンソースは多くの会社から提供されていますが、日本国内であれば、下記の3つのオープンソースから選ぶべきでしょう。オープンソースの決め手は、開発やECの設定に必要な情報がどのくらい手に入れられるか?という情報量が大切だからです。

それを考えると以下の紹介する「ec-cube」か「Magento」あるいは世界一のオープンソースのブログプラットフォーム「WordPress」のどれかが現実的です。

2.クラウド型サービスを利用する方法。

クラウドサービスでは、月額課金をするだけで、すぐにでもECサイトの運営が行えるのが利点です。商品や在庫の情報を登録すれば、決済などの設定を行うだけなので、IT部門への負担は極めて少ないものになります。世界最大のECサイト制作プラットフォームである「Shopify」はその豊富な機能と使いやすさで人気を集めています。また、日本では「BASE」「STORES.JP」「COLOR ME」といったサービスが知られています。

 

大規模サイトやオリジナル開発もお任せください

大規模サイトの構築や運用・保守の実績も多数ございます。3億PVを超えるような大規模開発において、大手ベンダーとの競争に打ち勝つほどの、独自アイデアと技術力を活かして、要件定義から、設計、構築・運営までをワンストップでご提案いたします。

お客様のさらなる売上の拡大、ブランディングにおいても広告代理店でのノウハウをもとに、CDP、DMPの広告ターゲティングやCRMにおける顧客コミュニケーションの精度を向上させます。

どちらにおいても、高度な技術的な知見と経営者の視点を持ち合わせている弊社独自の強みがあってこそのものだと信じています。

BtoB、BtoC問わず、まずはご相談だけでもお気軽に。他とは違う何かを体験してみてはいかがでしょうか。

最新情報をチェックしよう!
>